2020年度(第14回)研究発表大会のご案内

平素より日本価値創造ERM学会の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、本年度の研究発表大会は9月8日(火)に、当学会としては、初の試みとなるオンラインでの開催といたします(研究発表大会プログラムは添付ファイル参照)。

参加資格は、当学会の個人会員および法人会員の皆様ですが、小林慶一郎氏(東京財団政策研究所研究主幹)の特別招待講演「コロナ危機の経済政策」は、非会員の方でも無料で視聴いただけます。

(なお、いずれも事前登録が必要になりますので、添付ファイルをご参照のうえ、事前に参加登録をお願いいたします)

新型コロナウイルスが世界的に蔓延するなか、社会全体は否応なくオンライン化が促進され、人々の行動が大きく変化しています。
当学会は、皆様と共に新しい学会のあり方を追求しています。
本研究発表大会を、この社会変革の本質を価値創造とリスクの観点で見定め、実践に導くための機会にしたいと考えております。
オンラインならではの、内外の遠方からの参加者まで広げた、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2020年度研究発表大会案内&プログラム
2020年度研究発表大会案内&プログラム
79eed94211e57ec1d5753e6c3c6370a0.pdf
707.3 KiB
245 Downloads
Details...