2013年度研究発表大会

87第7回JAVCERM 研究発表大会 プログラム
○会長挨拶
10:50~11:00

○研究報告I
11:00~12:30(各30分) 座長:永田真一(明治大学)
日時: 2014年1月16日(木曜) 11:00~18:15 場所: 明治大学 アカデミーコモン2F(千代田区神田駿河台 1-1)
「「監査役監査」の定義と監査役制度の再評価―わが国の翻訳文化に潜む諸問題と三様監査―」 三神 明(燦ホールディングス(株))
「公共工事の入札参加資格を使った中小建設業のデフォルト及び撤退の要因分析」 紺野 由希子(横浜国立大学大学院)
「日本の電力危機が産業に与える影響」
王 京穂(明治大学グローバルビジネス研究科)

○昼休み 12:30~13:40(理事会 12:30~13:30)

○総会 13:40~14:10

○研究報告II 14:10~15:40(各30分) 座長:三神明(燦ホールディングス(株))

「リスク選好を使った経営戦略に係るバランスアプローチ構築の試み」
田中 久司
「アローヘッドシステム導入により東京証券取引所の効率化は促進されたか」 永田 真一(明治大学先端数理科学研究科),乾 孝治(明治大学総合数理学部)
「中国小売市場への進出タイミングについて」
陳 静(ナヌーク株式会社監査役),王 京穂(明治大学グローバルビジネス研究科)

○特別講演会 16:00~18:15

基調講演
「日本経済と市場に迫るリスクへの対応」
川北英隆(京都大学教授・日本価値創造ERM学会会長)
(16:00-17:00 )
ゲスト講演

「日産自動車のリスクマネジメント」
菅原 正 氏(日産自動車株式会社 グローバル内部監査室)
(17:15-18:15 )

○懇親会
18:30~20:00

 

ファイル一覧(ログインしないと表示・ダウンロードできません)